ナンパとFacebook集客

[`evernote` not found]
Share on GREE

ナンパとFacebook集客こんにちは。

自宅サロン・個人サロンなど
サロン経営者・セラピスト・サロネーゼのための

スクール開業・集客支援コンサルタント
佐野芳己(サノヨシキ)です。

昨日は、
女性にナンパされ、
ランチをご一緒しました。

ナンパといっても
街ではなく
Facebookでですね。

Facebookって、
ビジネスにおいて、
一本釣りしたり、されたりする
いい場所ですね。

Facebook集客
と言っている人たちがいますが、

私がよくセミナーでお伝えしているのは、

Facebookは、
ビジネスパートナーを探す場所
と思って活動した方がいい
ということです。

お客さんより、
ビジネスパートナーです。

私の友人でも、
Facebookで知り合った人に声をかけ、
よくランチミーティングしています。

そこから、ビジネスになったりするので、
早いです。

また、
投稿に関してですが、

お客さんを集めようとすると、
どうも売り込みっぽい投稿になります。

ビジネスパートナーを探す
という視点に立つと

「私と組むと
あなたに得、利益がもたらされる」
という姿勢なので、

コミュニケーションが
非常にスムーズです。

人の投稿を見る目も
自分の投稿も変わってきますので、
一度やってみてくださいね。

それで、昨日の件ですが、
その前の週に
私がある投稿をしたのがきっかけでした。

それは、
ベルギー人でニコライ・バーグマンっていう
フラワーアーティストがいるんですが、

彼の東京・表参道にあるお店、
「ニコライ・バーグマン フラワーズ&デザイン」
についての投稿でした。

ニコライ・バーグマン

「ニコライ・バーグマン フラワーズ&デザイン」の
ホームページはこちら。
http://www.nicolaibergmann.co.jp/

見ての通り、
スタイリッシュな
今、最先端の花屋さんなんですが、

オーストラリア人の奥さん、
アマンダさんのプロデュースする
カフェが併設されています。

その女性は、
表参道に行ってもいつも
そのお店とカフェに行くのを忘れてしまうので、

一緒に行きませんか?
ということになりました。

通常、
ネットで私のことを知った女性の場合、

まずは、
私のセミナーか、
ランチ会にいらっしゃいます。

あるいは、
仕事の相談で事務所にいらっしゃったり、

SkypeやLineでの電話相談
と言うことになります。

良く知っている女性であれば、
ランチしながらお話がしたい
というのはありますが、

初めて会う女性で
最初からランチをするのは、
レアケースです。

初めて会うといっても
1年以上Facebookでやりとりしているし、

私の記事にコメントしたり、

私のオススメする本を
自分の起業家仲間に
シェアしてくれたりしていたので、

面識がないわけでは
ないんですけどね。

それで、お会いして、
花屋を見て、
ランチをしようと思ったら、

パニーニ(イタリア式サンドイッチ)のような
軽食しかないようなので、
別の場所でランチすることにしました。

すぐ近くのCICADA(シカダ)です。

地中海料理屋で、
いわゆるスペイン・イタリアなどの
南欧料理だけでなく、

モロッコやチュニジア、エジプト、トルコなど、
北アフロカ、中東の料理があるのが
特徴です。

それらの料理をそのまま
持ってくると土臭く素朴になり過ぎるので、
リゾート風に洗練されています。

ホームページを見ると
その雰囲気が伝わると思います。
http://www.tyharborbrewing.co.jp/jp/cicada/atmosphere/
ちなみに僕が食べたのは、これ。

モロッコの料理、
タジン鍋。

タジン鍋

クスクスと一緒に食べます。
(写真左奥)

写真右奥のパンは、チャパティといって
イタリアのパンです。

パニーニによく使われるパンで、
チャパティとは、日本語で
「スリッパ」と言う意味です。

形が少し似ているんですね。

というわけで、
この女性とお話したビジネス系の話は

長くなるので、
また明日にするとして、

今日のまとめをすると、

————————————–
●Facebookでは、
お客さんより、ビジネスパートナーを探すのを
メインとした方がビジネスの効率がいい。

●ブログやFacebookでは、
自分の好みや色をはっきり打ち出す。

すると、
自分にあった人
ビジネスパートナーやお客さんが
引き寄せられてきますので。
————————————–

それでは、
次回、その女性とのお話から
触発されたビジネス話を
お伝えします。

では、次回。

カテゴリー: Facebook集客・ビジネス活用   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">