高額セミナーに参加する意味とは?

[`evernote` not found]
Share on GREE

高額セミナーに参加する意味とは?こんにちは。

サロン経営者・セラピストなど
独自技術を持つスペシャリストのための

スクール開業・集客支援コンサルタント、
佐野芳己(サノヨシキ)です。

先日、日曜日は、
一般社団法人 日本マーケティングコーチ協会の
「マーケティングコーチ認定講座」に参加していました。

8ヶ月にわたるコース、
その日が最終日でした。

この講座で
一生つきあえる仲間と出会い、

また、

この出会いをきっかけに
セミナーを開催したり、契約がとれたり、
新たなビジネスの展開につながったりと、
売り上げアップにもなりました。

参加した費用は、
すぐに元がとれました。

起業家として、
すぐに元を取るというマインド
大切ですね。

また
今後のビジネスが大きく拡大する予感があり、
そういう布石が築けたことも
メリットとして非常に大きかったです。

高額のセミナーに参加する意味は、
これですよね。

学ぶことも多いですが、
意識の高い仲間と出会え、
ともにビジネスをするようになる・・・

その一方で、
なかなか結果が出ないときもあります。

3年前、
私もあるビジネスの高額セミナーに参加しましたが、
なかなか形にできず、
結果に結びつきませんでした。

ビジネスは最終的に
情報のインプットではなく、

行動するアウトプット(集客の仕組み作り~クロージング)
で決まります。

自分の中の強みの発見や
打ち出す方向が決まってないと、
なかなかアウトプットにつながっていきません。

もし、
塾などの集合クラスに出て
結果が出ない場合は、

個別指導、コーチやコンサルをつけて
結果のでるアウトプットに
集中すべきだと私は思います。

よくあるのは、
結果がでないので、
また別の高額セミナーに参加する、
いわゆる「セミナージプシー」になることです。

セミナーに行くと
また大量のインプットをすることになりますから、
なかなかアウトプットにつながりません。

本人は、大量のインプットをしているから
勉強している気になって
満足するんですが、

アウトプットにつながってないんで、
結果が上がらないことに気がつかない。

これは、マズイです。

情報を入れる「インプット」も大切ですが、
より「アウトプット」に専念する。

自分一人で「アウトプット」できない
あるいは非常に遅いと感じているなら、

セミナーといった集合クラスではなく、
自分一人のためのコーチ・コンサルタントをつけ、
行動に結びつけましょう。

集合クラスと個人指導、
今、自分に必要なのはどちらか
きちんと見極めましょう。

いずれも、
売り上げを上げる、
ビジネスを大きくする
といった目的のために行くんですからね。

それでは、今日は、
この辺で。

追伸
コンサルタントになりたい人に
受講必須のセミナーがあります。

福島正伸先生の
「究極のコンサルタント養成講座」です。
http://bit.ly/VjLVhS

私も昨年、受講していますが、
一度は見ておいた方がいいです。

すごく、面白くて
インパクトがあります。

こんなコンサルタントがいるんだ!!
というのを見ておくのは、
非常に重要だと思うんですね。

エネルギーの高さが半端ないです。

定員は300名、
もう参加者250人くらいになっているようなので、
参加されたい人は、お早めに。

私の紹介で、15000円が10000円になりますよ。
http://bit.ly/VjLVhS

カテゴリー: アウトプット, インプット, 高額セミナー   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">