認定講座やスクール事業を始めるにあたって、重要な「ミッション(使命)」

[`evernote` not found]
Share on GREE

認定講座やスクール事業を始めるにあたって、重要な「ミッション(使命)」 

こんにちは!
サロン経営者・セラピストのための
スクール開業・集客支援コンサルタントの佐野芳己です。

今日は、
認定講座やスクール事業を始めるにあたって、
まず大切なことについてお伝えします。

最初から、結論を言ってしまいますが、
最も大切なもの、
それは、「ミッション(使命)」です。

経営の世界では、「理念」とも言います。

どんな人のために
どんな考え方や技術を伝え、

その結果、
どんな世界を作ろうとしているのか?

ちょっと大げさになってしまうかもしれないんですが、

このミッションが大きければ大きいほど、
みんなに受け入れやすいものであればあるほど、
ビジネスは大きくなります。

つまり、スクール事業が大きくなり
成功することになります。
それとは反対に

「これは儲かるだろう」とか、

「これは今流行りだから」

という理由で始めると

仮に最初は上手くいっても
なかなか続かないんです。

多くの方を見てきて
そう思います。

それには理由が2つあって、

一つは
自分の中の情熱が出てこなくなるためです。

例えば、

私のクライアントさんでエステティシャンのJさんは、
最初自分の施術を教える講座を考え、
私はそのサポートをすることになりました。

美容関係のみんなも売上は下がっているし、

自分の施術を少し取り入れると
客単価を上げることができるので、

美容師やネイルなどをやっている方向けに
独自の施術講座を作ろうとしていました。

でも、
途中で彼女はそれをやめてしまいました。。

自分がやりたいことではないということに
気がついてしまったのです。

施術を教えるのではなく、
メンタルのケア、
つまりコーチング的なことにシフトしたいと
想いが変わりました。

自分のやりたいことややるべきこと、
つまりミッションが定まっていないと、

事業がぶれたり、続かなかったりするので
要注意ですね。

あと、もう一つは、

自分がミッションを持ってやっていないと、

同じことをする人で
強烈なミッションを持った人が現れると
その人にかなわわない

といったことが起こるためです。

なので、

これからその技術を学ぶ人達に
どんな気分を味わわせてあげたいのか、
どんな世界を用意してあげたいのか、

そういう大きな気持ち、
ミッションを作りましょう。

大きなミッションを掲げて、
みんなを巻き込み、そして支援していきましょう。

そうすれば、
みんなハッピーになれますね。

それでは、また次回に^^

 

 

カテゴリー: スクール開業・集客支援   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">