スクール事業(教育ビジネス)のタイプについて

[`evernote` not found]
Share on GREE

スクール事業(教育ビジネス)のタイプについてこんにちは!

サロン経営者・セラピストのための
スクール開業・集客支援コンサルタントの佐野芳己です。

今日は、
スクール事業、教育ビジネスにおけるタイプについて
お話したいと思います。

まず、一つ目が
一般の方向けの講座。

料理教室や手芸教室など趣味的な技術指導の他、

セルフメイクやセルフエステなど、
自分でできる方法を教えてくれるような講座などです。

次が、
インストラクターを養成するための講座

いわゆる養成講座

「一般の人に教え、指導する人」を育てる講座で、
先生育成のための講座。

団体や協会を作って、資格を発行し、
認定講座にしているところもありますね。

インストラクター養成講座がさらに進むと、
独立開業のための講座、になります。

いわゆる技術指導の他に、
ビジネスの進め方、
接客、経営、集客など多角的な観点から、
教育するプログラムとなります。

ただここまでフルパッケージで教えているところは
まだそれほど多くはありません。

やはり施術だけを教えているところが多いですね。

ただ、フルパッケージで教えるというところまで来ると
一人だけで運営をするのは難しく、
複数の人でプロジェクトを組んで行います。

授業が複数の先生で教えるだけでなく、
集客担当や事務局の開設など
大掛かりになってくるケースもあります。

また、
独立起業の講座の場合、

私が経営やマーケティングの講師となって
カリキュラムに参画することもあります。

あとは、
プロ向けの技術指導講座

プロの人にさらに上の技術を教える講座や、

なにかワンポイント強みになる特別な施術を習得して
ビジネスに活かすことを教える講座。

最後が、
経営や集客、マーケティングを教える講座
自分のサロンやお店で
集客や売上アップに成功したことを
他店に指導する講座。

技術・施術ではなく、
経営・マーケティングだけを教える講座です。

このように
さまざまなスクールの形があり、

何を目指しているのか、

誰のために
何を提供する
どんな規模のスクールなのか、

拡大志向なのか、
小粒でもピリリと辛いタイプなのか、

ご自身で自分のスクールの形を
イメージしていってくださいね。

それでは、今日はこの辺で。

 

 

カテゴリー: スクール開業・集客支援   タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">